名古屋スイーツ食べ歩き中心のぐだぐだ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------Sponsored Link-----------------

最近買った本と食べたお菓子。

最近買った本。
book-yumita.jpg

「弓田亨のフランス菓子」
著者 弓田 亨
NHK出版 2500円+税

ついにレシピ本購入!
でももちろん作りません(笑)
じゃあなんで買ったかと言うと、この本のページ下に書かれているコラムが面白かったからです。
道具のことや技術のことはさっぱりですが、材料のことは非常に興味深いですね(´∀`)
日本とフランスの素材の違い、日本で「フランス菓子」を作るための調整、素材の活かし方etc.
これはかなり読み応えのある内容でございます(,,゚Д゚)

話は変わって、最近食べたお菓子。。。

イチジクのシャルロット
charlotte.jpg

ラルカザール
tarte.jpg
(サンチャゴみたいだけど全く違うお菓子です。ドゥニ・リュッフェル氏の昔のお菓子だそう。)

これ、パティシエでもない方がイルプルのレシピ作ったお菓子。
正直言って、とっても美味かったです。
もちろんプロが同じレシピで作ったらもう少し美味しくなるだろうが、素人が作ってもハイレベルヽ(・∀・)ノ
お世辞抜きで愛知トップレベルだと思う(笑)

話を戻します。。。
イルプルのレシピは材料の分量、混ぜ方など工程がかなり細かいです。ですが、それをきちんとすれば初心者でも美味しくできるように作られているはず(`・ω・´)
逆に言うと、味わいも香りも皆無な奥行きの無いお菓子を作ってるプロの方は、せめてパーツだけでも参考にするのもありかもしれませぬ。。。

という単なるおせっかい記事でした(笑)

ちなみに載っているレシピは表紙に書かれている7品と焼き菓子数品、エクレールです♪
この本は読むだけでも楽しいので、お菓子好きの方は機会があればぜひ読んでみてください(´∀`)
関連記事
-----------------Sponsored Link-----------------
コメント
いい本見つけました
ネット料理書専門古本屋 ONAKASUITAに 古本だけど かなりレアで状態のいい 製菓の本 発見しました イブチュリエ フランス菓子百科全3巻 55000円です 弓田シェフも初めての著書で推薦している本です 話変わりまして 何故アラメールドファミーユがペックの関連かはイルプルー出版部のブログを見て知りました アラメール ドファミーユのパートタルティーヌがことりぷのブログの中で見て凄く美味しそうだったので書かしていただきました
2014/02/18(火) 21:50 | URL | TENGA #-[ 編集]
すいません
ことりぷ のアラ メール ド ファミーユのパートタルティーヌの記事 今日削除されてました
2014/02/19(水) 23:30 | URL | TENGA #-[ 編集]
度々すいません
大丈夫でした 移動してただけでした
2014/02/19(水) 23:41 | URL | TENGA #-[ 編集]
TENGAさんへ
そんな本があったんですね!初めて知りました^^
読んでみたいですが、高すぎて手が出ないです(笑)55000円あればどこか旅行いけますし(笑)
アラメールドゥファミーユの記事、読んでみますね!情報ありがとうございます♪
2014/02/21(金) 02:43 | URL | Dogg暇ster #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Sponsored Link
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Sponsored Link
Twitter
プロフィール

Dogg暇ster

Author:Dogg暇ster
リアルタイムはtwitterで。
(※暴言が多いです(笑))
twitter : http://twitter.com/dogghimaster
フォローなどお気軽にどうぞ^^

リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。