名古屋スイーツ食べ歩き中心のぐだぐだ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------Sponsored Link-----------------

2014年2月フランス旅行2日目-ラ・ヴィエイユ・フランス-

バスティーユから再びメトロでロミエール駅に向かいます。5号線に乗れば乗り換えなしで行けます♪
目的は19区にあるパティスリー、ラ・ヴィエイユ・フランス
東京にも同じ名前のお店がありますね´ω`)ノ

1834年創業で昔は6区にもお店があったのですが、現在はこの19区のお店のみみたいです。
lavieillefrance1-exterior.jpg


写真はありませんが、非常に狭い店内で、派手さのないシンプルなお菓子が並びます。まさに「古きフランス」といった印象。イメージだけどね(笑)
ミルリトンが食べたかったのだが、売り切れて買えなかった(´Д⊂ヽ

お菓子はこんな袋に入れてくれます。
lavieillefrance1-bag.jpg
これを見て頭にネクタイ巻きたくなったあなたは立派な日本人(笑)


Tarte à l'orange
lavieillefrance1-tartealorange.jpg
穏やかなオレンジの酸味に皮のような苦味。タルトシトロンのクリームもですが、フランスの柑橘系クリームは香りに奥行きがありますね。説明しにくいのですが、日本でほとんど感じられない香りがあるんです。。。
タルト生地は結構硬い(笑)でも味は良いです(*´ω`*)
手でかぶりつきたいお菓子。


Millefeuille
lavieillefrance1-millefeuille.jpg
この形は初めて見た(ノ∀`)パリでもこの形は他に見なかったですね。
よくある系のほうがバランスがいいかなと思いましたが、パイ生地もクリームもさすがに美味い+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚


Galette Bretonne
lavieillefrance1-galette.jpg
ほろっと崩れる食感。甘さがかなり控えめで、塩が主張。


Macaron Nancy
lavieillefrance1-macaronnancy.jpg
外側のカリッと感と内側のねっちり感。突き抜けるビターアーモンドの香り。
まさかパリでこんなお菓子を食べられるなんて思ってなかった。凄く美味かった!



いわゆるヌーベルパティスリーとはまた違ったフランス菓子。雰囲気も含め、心にぐっとくるものがありました。
今のパリには多分こういうお店は少ないだろうし、もっと買っておけばよかったなと後悔。

この日のパティスリー巡りはこれで終了。ホテルへ戻りました。
ディナーはビストロへ行ったのですが、店内が暗くて写真が撮れず^^;
ということで、2日目はこれで終了!



ラ・ヴィエイユ・フランス(La Vieille France)
5 avenue de Laumière 75019 Paris
+33 1 40 40 08 31
9:00~20:00
月曜定休
スポンサーサイト
-----------------Sponsored Link-----------------
Sponsored Link
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Sponsored Link
Twitter
プロフィール

Dogg暇ster

Author:Dogg暇ster
リアルタイムはtwitterで。
(※暴言が多いです(笑))
twitter : http://twitter.com/dogghimaster
フォローなどお気軽にどうぞ^^

リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。