名古屋スイーツ食べ歩き中心のぐだぐだ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------Sponsored Link-----------------

2013年下半期 印象に残ったお菓子まとめ

あけすぎちゃいましておめでとうございました。
あけましておめでとうございます。


半年くらい前にしれーっと上半期版を書いたので、とりあえず下半期もやります(笑)
2013年上半期版はこちら→


モンベル(岐阜・プレリュード)
shi2013-1.jpg
栗のタルト。余った素材で作った品らしいが、一体感があり、食べてどこかほっとします。
イルプルのお菓子なのかはわかりませんが、シェフの人柄を感じるような温かみのあるお菓子でした。


ムース・ココ(岐阜・トゥルティエール)
shi2013-2.jpg
飲み物。


タルト・サンチャゴ(岐阜・トゥルティエール)
shi2013-3.jpg
説明不要(笑)


カシスとフランボワーズのおかし(岐阜・トゥルティエール)
shi2013-4.jpg
一度しか食べられなかったが、強烈に印象に残ったお菓子。
カシスとフランボワーズの組み合わせですが、どちらも力強さがありながらも互いをつぶし合わないバランスが素晴らしいです。お酒も効いて香り・味わいにふくらみを持たせ、グラニテのかかったキュイエールによって食感にも刺激があります。まさにイルプル系のお菓子という感じ。


ポロネーズ(東京・イルプルーシュルラセーヌ)
shi2013-5.jpg
旨味あるブリオッシュ生地にドライフルーツ。キルシュが強めに効いており、キレもあります。


マルジョレーヌ(東京・イルプルーシュルラセーヌ)
shi2013-6.jpg
シュクセ生地、ガナッシュ、オレンジの香るムースリーヌ。
よくあるマルジョレーヌとは異なる構成・バランスだが、素材の攻め方が他と異なりとても印象的。さっくりとした食感でナッツの香りがいっぱいに広がる生地も素晴らしいですが、ムースリーヌに効いたオレンジの香りに「イルプルは違うな」と思わせられました。オレンジを効かせることで香りの次元を増やし、モノクロな味わいに色をつけてあります。
歳のせいか、ここ最近マルジョレーヌは重く感じていましたが、このマルジョレーヌはそんなことなくいただくことができました。「マルジョレーヌ」というお菓子としては変化球なのかもしれませんが、個人的にはオリジナル超え。


タルトゥ・サンチャゴ(東京・イルプルーシュルラセーヌ)
shi2013-7.jpg
素材の押しが凄まじく、力強さを感じられるお菓子でした。
味の方向性としてはトゥルとプレの間(?)くらい。


ミルフイユ(東京・イルプルーシュルラセーヌ)
shi2013-8.jpg
苦味が出るギリギリくらいまで焼かれたパイ生地とバニラの効いた明るさのある味わいのクリーム。シンプルな構成ですが、このお店のレベルの高さを感じられる品。


シブーストゥ・ポンム(東京・イルプルーシュルラセーヌ)
shi2013-9.jpg
タルト生地、アパレイユ、リンゴ、バニラの香りの良い滑らかな食感のシブースト、上はキャラメリゼ。全体を食べたときのパーツのぶつかり合いに思わずにやり。「ヒマスタ気持ち悪い」などのコメントは受け付けますん。
シブーストポンムはいくつかのお店で食べましたが、このお店のものほど力強さを感じられて身体に響きかける品は他のお店にはありませんでした。


タルト・フレーズ(東京・パリの空の下)
shi2013-10.jpg
イチゴにちゃんと仕事がしてあることで、奥行きのある味わい。また、上にかかったイチゴのコンフィチュールもよくあるような単なる甘ったるいイチゴジャムとは違い、濃い味わいでレベルが高いです。ピスタチオさがしっかり感じられるクレームダマンドピスターシュとの相性も非常よく、重さを全く感じさせません。
やはりこのお店のお菓子は香りのお菓子ですね。



というわけで、下半期はパリ空以外イルプル系になってしまいました(笑)正直に選んだ結果なのでまあしょうがない。。。
下半期は自分の中で好みの「基準」がようやく定まった半年でした。その結果ほとんどのお店でなかなか満足できなくなったわけですが。。。でもお菓子は嗜好品だから、満足できなければ意味はない!
と言い聞かせてます(笑)
もう少し食べ歩きは続ける予定ではありますが、もしかしたら辞めるかもしれない(笑)



それとこの1年間で分かったこと。



美味しいお菓子は、



保冷バッグの中をいい香りにする!笑



皆様今年もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
-----------------Sponsored Link-----------------
Sponsored Link
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Sponsored Link
Twitter
プロフィール

Dogg暇ster

Author:Dogg暇ster
リアルタイムはtwitterで。
(※暴言が多いです(笑))
twitter : http://twitter.com/dogghimaster
フォローなどお気軽にどうぞ^^

リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。